新型コロナウイルスに関連した情報について(外部リンク)

2020-06-22
首相官邸:
  新型コロナウイルス感染症に備えて
      ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(リンク追加 5.19)

 

厚生労働省HP:新型コロナウイルス感染症について

 

国土交通省 観光庁HP:
      外国人旅行者向けコールセンターのお知らせ(リンク追加 3.12)

埼玉県HP:新型コロナウイルスに関連した肺炎について

川越市HP:新型コロナウイルス感染症に関する情報について(リンク追加 3.9)
     新型コロナウイルスに関連した肺炎について

 

最新情報は川越市HPのリンクよりご確認ください。
【川越市HPより抜粋】令和2年6月22日現在↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控える
  • 発熱等の風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録しておく

2.川越市帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに下記の川越市帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 息苦しさ呼吸困難)、強いだるさ倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱やせきなどの比較的軽い風邪の症状のいずれかがある場合

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

  • 上記以外の方で発熱やせきなど比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

妊婦の方へ
妊婦の方については、念のため重症化しやすい方と同様に、早めに下記の川越市帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

お子様をお持ちの方へ
小児については、小児科医による診察が望ましく、川越市帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

なお、この目安は、皆さんが相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が診察のうえ、個別に判断します。

3.医療機関を受診する際のお願い

  • 複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

※ 電話やオンラインによる診療を行っている医療機関も増えています。ご希望の場合は、まずはかかりつけ医等にご確認ください。

相談窓口のご案内

(1)川越市帰国者・接触者相談センター(川越市保健所 保健予防課内)

049-227-5107
月曜日から金曜日(祝日・休日を除く):午前8時30分から午後5時15分(4月1日から変更になりました。)
※受付時間外は下記の「埼玉県新型コロナウイルス感染症 県民サポートセンター」にご相談ください。

聴覚障害の方はFAXもご利用できます。(FAX:049-227-5108)

(2)埼玉県新型コロナウイルス感染症 県民サポートセンター

0570-783-770
24時間:土曜日・日曜日、祝日・休日も可

(3)厚生労働省電話相談窓口

0120-565653(フリーダイヤル)
毎日:土曜日・日曜日、祝日・休日も可(午前9時から午後9時)

(4)外国人旅行者向けコールセンター(日本政府観光局コールセンター)

050-3816-2787
毎日:土曜日・日曜日、祝日・休日も可(24時間対応)
対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語

関連情報

小児救急電話相談

こどもの救急

埼玉県医療安全相談窓口

埼玉救急医療情報センター

川越地域産業保健センター

講演会・研修会情報

学術講演会

産業医研修会

会員情報

お知らせ

通知文書

報告事項

埼玉県医師信用組合

休日当番医

休日当番医

会館内施設

訪問看護ステーション

居宅介護支援事業所こすもす

川越看護専門学校

関連施設

介護老人保健施設 いぶき

川越市地域包括支援センター

行動計画

両立支援のための行動計画

Copyright© 一般社団法人川越市医師会 All Rights Reserved.